一般的な「平行法」では無く、「交差法」による立体写真を掲載しています。 「交差法」のメリットは目の間隔以上に中心間隔が取れるので写真のサイズに制約を受けない事です。  見方は、すぐ目の前の物を見る様な感じで目を寄り目にし、視線をクロスさせて、右目で左の写真、左目で右の写真を見る事です。 写真下側の白い点が重なる様にしてから視線を上に移すと見やすいです。 ちょっと訓練が必要ですが、慣れれば「平行法」よりも楽に見られる様になります。 近い所まで来るが重ならないという場合は、顔を左右に傾けて左右の高さを合わせると重なり易くなります。 ぜひ、チャレンジして見て下さい。 

「交差法」が苦手な方の為に「平行法」の頁も用意しました。   平行法の頁


見たい写真をクリックして下さい。 

stereo01 stereo02 stereo03 stereo04 stereo05

最終更新日:2003.10.05

>HOME<